いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

一年間 体を石鹸で洗わなかった男の末路

f:id:imaterasu:20210329191550j:plain

石鹸に別れを告げてから一年が過ぎました。

 

 

一年間体を石鹸で洗わなかった男の末路

f:id:imaterasu:20210329135115j:image

タイトルからしてなにやら怪しげな雰囲気満載です。

 

今回の記事大丈夫か!。

 

2020年も始まって間もないころ、自信満々に私はある決断を下しました。

 

「よし!、これからお風呂では石鹸やボディーソープを使わないぞ!」と。

 

そうなんです。

 

世間の常識では、お風呂に入れば石鹼やボディーソープ等で体をゴシゴシ洗って、全身の汚れを落としてきれいさっぱりするものとなっております。

 

が、そんな常識に疑問を持ち始めた私imaterasuは、とあることをきっかけに脱石鹸を決意し、実行することに。

 

それからはや一年以上が経過し、今に至っています。

 

本日はそんな非常識!?な脱石鹸に挑戦した男の末路を、赤裸々にご報告したいと思います。

 

世界の縮図、そして八百万神の住む日本国に、こんな素敵な!?男がいたことを頭の片隅にでも覚えておいていただけたらこの上ない喜びです。

 

とはいえ、 

  • 石鹸を使わないでどうやって体をきれいにするんだい?。
  • 汚すぎるだろそれ!。
  • 臭いがきつそう~。
  • どうせ石鹸以外のいいアイテムがあるのでは?。
  • 何か裏技でも使ってるのかな?。
  • 洗濯機にでも入っていたの?。
  • 普通にキモいんだけど~。
  • チョッ、待てよ!。(え?キムタク?) 

と何かしら心の声が聞こえてきそうですが、ここはひとつ常識というものを横においていただき、真っ白な心でご覧いただければと思います。

 

それではレッツダッセ~~ン!。(脱石鹸の略www) 

 

なぜ石鹸を卒業したのか

f:id:imaterasu:20210329133147j:image

答えは至ってシンプル!。

 

石鹸で体を洗うことで確かに汚れは落ちるものの、それと同時にもともとお肌に住み着いていて私たちを守ってくれている、皮脂や常在菌までも一緒に落としてしまうということを知ったからです。

 

併せて、体の汚れはお湯で十分落とすことが出来るといったことから、別に無理に石鹸を使って体御洗い、大切なものまで落とす必要がないのでは?と思ったことがきっかけでした。

 

体のバリア機能をそぎ落としてまで、綺麗にしようという気にはなれません。

 

また、石鹸やボディーソープを使用することが地球に負担をかけていることに繋がっているので、少しでも緩和できたらとの思いがありました。

 

以上のことから、2020年を境にお風呂で石鹼を使用しないことを決断したのでございす。

 

何を使って体を洗っているの?

f:id:imaterasu:20210405155341j:plain

当然お風呂で石鹸を使ってませんが、ボディータオルを使って軽く体を擦って汚れを落としています。

 

もともとボディータオルは石鹸が泡立つようにとナイロン製のシャリシャリとしたものを使用していましたが、皮膚への負担を考えて、化学製品ではなく綿や絹、麻等の天然素材のもので考えた結果、現在は麻100%のものを使用しています。

 

これがなかなか洗いごごちが良く、体を拭いた後もしっとりした状態を保っているのでとても気に入っています。

 

これが、石鹸だとカサカサしていたんですよね。

 

皮脂をガッツリ落としていたので、そりゃカサつくのも当然といえば当然ですね。

 

麻のボディータオルは生地がしっかりとしているので、一年以上使用していていますが今のところくたびれた感じはありません。

 

今の肌の状態は?

f:id:imaterasu:20210329134123j:image

結論、絶好調です!

 

というか特にこれといった不具合はありません。

 

いや不具合は何もありません。

 

顕微鏡で見たことがありませんが、常在菌や皮脂が十分な働きをしてくれているのでしょうね。

 

素肌だけに、まさに肌感覚で伝わってきます。

 

常に肌はしっとりとした状態を保ってくれているのでカサつくことがありません。

 

目だった臭いや汚れもなく全く気になりませんし、家族や周りの人から指摘をされたこともありません。

 

使用するのはボディータオルだけということで、石鹸やボディーソープの種類にいちいち悩むこともなくなりますし、購入することが無くなるので節約にも繋がります

 

そして、地球環境にも貢献できていると思います。

 

私にとってはメリットしかありませんでした。

 

 しいてデメリットを上げるとするならば、石鹸やボディーソープは何を使っているの?っていう会話になった時に、いちいち面倒くさい対応をしなければいけないことでしょうか?

 

男子だけに、そんなボディーソープの話にはることはほとんどないでしょうけど(笑)。

 

正直に話したら長くなり、またドン引きされること必至なので、適当に思いついた商品名を言っておけばいいだけの話かもしれませんね。

 

これからの入浴生活

f:id:imaterasu:20210329134131j:image

世界どろんこ選手権!?への出場、もしくは庭いじりの最中に石油を掘り当てて、噴出した油で全身油まみれにでもならない限り、今後も石鹸を使用することは ないでしょう。

 

人間にもともと備わっている大切なものまで、人間が作り出した化学製品を使って落とす必要がないのですから。

 

今の私にとっては、麻のボディータオルがあれば十分体の汚れは落とせるということを体感して分かっているので、特に他に何かが必要ということはありません。

 

地球環境の為にも、化学製品の使用を一つでも削減できたらということで、微力ではございますが引き続き何かしらの行動をしていきたいと思っています。

 

何でもそうですが、最初は相当抵抗を感じると思いますが、いざ日数を重ねていくとだんたんと慣れてくるもんですよ。 

 

関連商品

肌触りに少しシャリ感があって通気性が良いのが特徴。 

 

 

天然素材100%で安心して使えます。 

 

 

麻100%にこだわった日本製ボディータオル 。

 

最後に

f:id:imaterasu:20210329134426j:image

 

世界は広い。

 

そして日本という国は恵まれすぎている。

 

虚実の自由」という名の檻の中で、我々日本人は日々生活を営んでいることを忘れてはいけません。

 

目の前の常識を疑ってかかる時期が来ています。 

  • 今までがそうだったからそうじゃね?。
  • みんながそういってたべ。
  • 薬飲んだらケロッと治るよ。
  • TVや新聞でいってたから間違いないでしょ?。
  • NHKが嘘つくわけないじゃない!。 
  • チョッ、待てよ!(え?キムタク?)

いやいや「それってほんまかいな~!」 

 

んなわけないでしょ~!。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

👇あなたのポチッが私の元気の源です!。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚