いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

神戸「五宮神社」参拝 ~神戸には一宮神社から八宮神社まであるんです!~

f:id:imaterasu:20210220114535j:plain

一宮神社から八宮神社まで、全部の神社を制覇できるかな?

 

 

神戸「五宮神社」参拝  

神戸市にある五宮(ごのみや)神社へ参拝してきました。

 

五宮神社は神戸八社の中の一つで、一番北側の位置に鎮座されています。

 

www.shoko-dw.com

 

ちなみに前回は「八宮神社」へ参拝していますのでこちらもチェックしてみてくださいね。 

imaterasu.green

 

 

神戸八社とは

神戸市街地の生田神社の氏子地に「一」から「八」までの番号のついた神社があり、生田神社の裔社と呼ばれていました。八つの社にはそれぞれ、天照大神(あまてらすおおみかみ)と素戔鳴尊(すさのおのみこと)が検玉を交換して生まれた三柱の女神と五柱の男神が祭られており、それぞれ一宮は北野村、二宮は生田村ときに葺屋荘全体、三宮は神戸村、四宮は花隈村、五宮は奥平野村、六宮は坂本村、七宮は兵庫津北浜、八宮は坂本村で鎮守として信仰されていました。神功皇后(じんぐうこうごう)が巡拝された時の順に番号がつけられたともいわれています。古来、節分の日にこの八社を巡拝して、厄を払い願いを祈る風習があり、今でも多くの人が八社を巡礼しご朱印を集めています。

出典:神戸八社巡り

全部の神社を巡礼して御朱印を集めたいですね。

 

ちなみに、ことごとく御朱印帳を忘れてしまっているので、ご紹介することができません涙)。

 


神戸八社巡りのHPですべての御朱印を見ることができます。

 

ご参考にしてくださいね。

 

五宮神社とは

天照大御神が素盞鳴尊と剣玉を交換して誓約された際にお生まれになった五男神の一柱です。出雲国能美郡天穂日神社より歓請され、天照大御神の勅を奉じて、出雲国に降り、日本国土開発のためのお使いとして、国土発展と経営に努力された神様で、神功皇后三韓からの帰途、巡拝された一社であり、厄除・天下奉平・五穀豊饒の御神徳の高い神様として知られています。
旧八部郡奥平野村鎮守として奉斎。

 出典:神戸八社巡り 五宮神社 (shoko-dw.com) 

厄除け・天下泰平・五穀豊穣の御神徳が高い神様ということで、どうか日本国がよりよい発展を遂げ続けますように!と祈るばかりです。

 

いったいどんな神社なのでしょうか。

 

いざ参拝! 

 

五宮神社に到着! 

道が狭く、専用の駐車場がありませんので公共交通機関のご利用がオススメです。

 

徒歩圏内にはコインパーキングがございますのでご安心を。

 

傾斜地にあるので、行は登りなので少ししんどいかもしれません。

 

そうこうしているうちにあっという間に五宮神社へ到着しました(笑)。

 

本殿東側にある御神木

本殿の東側には道路にせり出した御神木がございます。


f:id:imaterasu:20210116100535j:image

なかなかの迫力です。

 

長身の方だったら、頭をぶつけるかもしれないくらいの高さに根元があります。

 

ちなみにこんな感じで、道路側に根元が迫り出してきています。

f:id:imaterasu:20210116100545j:image 

というよりかは、悲しいかな道路を作るためにわざわざギリギリまで掘り起こしたといった方が正しいのかも。

 

恐るべし人間!。

 

鳥居に到着

なかなかの傾斜地なので足腰の弱い方は少し辛いと思います。

 

トレーニングと思えばなんてことはありません、、、、!?。 

f:id:imaterasu:20210116100532j:image

階段を昇れば本殿が見えてきます。

 

ご由緒

階段を登り切った左手に掲示してあります。 

f:id:imaterasu:20210116100601j:image

右側にimaterasuフォルムが映っていますが、鬼滅の刃の禰豆子のごとく普段から竹筒を咥えているせいで、竹筒がしっかりと投影されています!?。

 

御祭神は天穂日命(あめのほひのみこと)様です。

 

鳥居

鳥居の両側には竹が備えられています。

f:id:imaterasu:20210116100549j:image

厄除けを意味しているのでしょうか。

 

本殿は目の前です。 

 

手水舎

鳥居をくぐって右手に手水舎があります。 

f:id:imaterasu:20210116100539j:image

コロナの影響なのかどこの神社もお水を流していないような気がします。

 

お水で清めないと気分がスッキリしませんが仕方ありません。

 

手水舎の作法ってご存知ですか?

 

不安な方はコチラをご覧くださいね。 

imaterasu.green

 

しっかりと身を清めてからの参拝が基本ですのでしっかりとおさらいしておきましょうね。 

 

狛犬さん

狛犬さんもほんといろんな表情がありますね。

 

こちらが阿形の狛犬さん。

f:id:imaterasu:20210116100611j:image

 

こちらは吽形の狛犬さん。 

f:id:imaterasu:20210116100608j:image

どちらも勇ましく、見ていて力が漲ってくるような感覚になります。

 

狛犬について詳しく書いてくださっていますので、ご参考にしてみてください。

jpnculture.net

 

これであなたも狛犬マスター間違いなし!?。 

 

本殿

こちらが本殿です。 

f:id:imaterasu:20210116100605j:image

鳥居同様、竹が囲うように設置してあります。

 

 天穂日命様に日頃の感謝と、お願い事をしっかりといたしました。

 

ありがとうございます!。

 

お隣のお稲荷さん

本殿の右側にはお稲荷さんが祀ってありました。

f:id:imaterasu:20210116100528j:image

岩松稲荷と書いてあります。

 

えっ!お稲荷さんっておキツネさんじゃないんですか? 

okumiya-jinja.com

 

お稲荷さんについても知識を深めておかないと、、、、。

 

五宮神社情報 

  • 名称:五宮神社(ごのみやじんじゃ)
  • 鎮座地:神戸市兵庫区五宮町22-10
  • ご祭神:天穂日命(あめのほひのみこと)
  • 御祭礼日:9月12日
  • ご神徳:開発と厄除け
  • 公式HP:祇園神社|五宮神社
  • バスでのアクセス:JR三ノ宮駅そごう前、JR神戸駅前、市営地下鉄湊川公園駅より 市バス7系統 五宮町下車 

これはJR神戸駅前からのアクセス写真です。

 

JR神戸駅北側にギザギザ屋根の建物があります。それがバスターミナルです。

f:id:imaterasu:20210116100542j:image

 

市営バス7系統に乗車。

f:id:imaterasu:20210116100558j:image

 

JR神戸駅から市営バスで約15分。  

f:id:imaterasu:20210116100614j:image

 

五宮町バス停下車。

f:id:imaterasu:20210116100552j:image

 

バス停を降りたらそこから徒歩5分ほどで到着です。

f:id:imaterasu:20210220142937j:plain


北上していくと道路側に迫り出している御神木が目印です。その西側が五宮神社です。

f:id:imaterasu:20210116100545j:image 

地図:

 

最後に

神戸八社巡り、残すはあと5社。

 

みなさんの中には、すでに八社巡りが完了して御朱印ももれなくゲットされている方がいらっしゃることでしょう。

 

HP等に掲載されていない、地元ならではの情報がございましたらご教授いただけるととっても嬉しいです。

 

あわてず焦らず楽しみながら神戸八社巡りをしていきたいと思います。

 

次はどの神社を参拝するのでしょうか?

 

乞うご期待を!? 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

👇あなたのポチッが私の元気の源です!。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚