いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

アーシングで体内のバランスを整える ~体内に溜まっている電気を放出しよう~

f:id:imaterasu:20191214151052j:plain

最近知った言葉「アーシング」。

  

アーシングで体内のバランスを整える 

みなさん「アーシング」をご存じですか?

 

最近仕事が忙しすぎて睡眠不足がちで体調が思わしくないこの頃、少しでも何か体に良いことがないかと探していたところ、あれやこれやとでてくるもんですね~。

 

そんな中気になったのが「アーシング」といわれるもので、体内に溜まっている電気を放出して体内のバランスを整えるといったものです。

 

電気が体に与える影響の詳細はよく分かりませんが、何かしらの影響は必ずあると思っています。

 

巷によく聞く電磁波過敏症とかの病気とかではないので、電磁波に対して全くも気になりません。

 

体内に電気が溜まっているかどうかはともかく、体によさそうなものはなんでもチャレンジするimaterasuってことで、「アーシング」をやってみることにしました。

 

現代は昔と違って外を裸足で行動することがなく、靴下・靴をはいている機会が多いので地面と接触する機会が激減しています。

 

電気が地面に流れるのは皆さんご承知の通りで、洗濯機や電子レンジなどアース線と呼ばれるものが本体に付いていて、コンセントの下にある接地端子に接続していると思います。

 

機器の故障で漏電するとそのアース線を通って地面へ電気が流れるようになっています。

 

これと同じように、何かしらを通じで直接地面と繋がることで、体に溜まった電気を地面へ流します。

 

そういえば、昔TVで見たことがある映像で、健康に関する内容だったと思いますが、場所はチャイナだったかな?。

 

おじいちゃんがずーっと木に抱き着いて動かない映像を思い出しました。

 

相当あやしい人に見られることは間違いありませんね。

 

今思えばそれはアーシングをしていたのかなと思います。 

 

アーシングの方法

キーワードは「地球と肌で繋がる」です。

 

方法はいろいろありますがとっても簡単です。

 

アーシング用のグッズが販売されていますが、別に購入しなくても大丈夫です。

  • 地面を裸足で歩く
  • 海水・川・湖等の水に浸かる
  • 自然の物に触れる
  • 土いじりをする
  • コンセントの下にある接地端子に触る
自然とのコミュニケーションと思っていただければ覚えやすいかな?
 
ね、簡単でしょ。

 

アーシングの効果

アーシングをすることで、体内に溜まった電気を放出することができます。

 

それによって体内の電気バランスが整い、好循環の流れを取り戻すことができます。

 

私が実践した方法は、家にある接地端子を触れることです。

 

実際に指で接地端子に触れて1分間ほどジーっとしていましたが、効果はズバリよくわかりません!

 

ただそこは気持ちの問題かもしれませんが、少し気持ちと体が軽くなったような気がします。 

 

最後に

裸足で外に出かけるのはなかなかの根性がいりますが、公園の芝生とかだと心置きなく裸足になれそうですね。

 

砂浜なんかは絶好のアーシングスポットですね。

 

電気は目に見えないだけに体内でどんな作用をしているのかが分かりませんが、現代のあらゆる機器に囲まれた生活を考えてみれば、そもそも昔は存在してないものと共存していることから体が不調を訴えても不思議ではありません。

 

普段から自然と触れ合うことで、意識的に体内の電気を放出してバランスを整えることで、絶好調!をキープできればいいですね。 

f:id:imaterasu:20191214151747j:plain