いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

【雪かき】屋根の雪落としは「滑らせて落とす」 ~安全・確実なこれで決まり!~

f:id:imaterasu:20201229112605j:plain

屋根の雪落としにこんな便利はものがあったとは!

 

 

【雪かき】屋根の雪落としは「滑らせて落とす」

雪が多く降る地域では、毎年この季節になると雪との戦いが繰り広げられます。

 

昼間に頑張って頑張って雪をかいても夜の間に雪が積もって、翌朝雪だらけ、、、、。

 

朝からまた雪かき。

 

幼少のころ、雪が多く降る地域に住んでいたので、子どもの心理としては「雪だ~楽しい~もっと降れ~」だったのですが、雪かきをする親にとってはたまったものではなかったでしょうね。

 

地面の雪ならまだしも、屋根上の雪をそのまま放置しておくと、積もりに積もって最悪の場合雪の重みで建物が崩壊したり、玄関を出たとたんに屋根から雪が落ち出来て生き埋めになったりする可能性があるので非常に危険です。

 

屋根上の雪を見て見ぬふりをする訳にはいきません。

 

今年の年末年始は、数年に一度クラスの強い寒波や、強い冬型の気圧配置の影響を受けて大雪が長期化すると予想されており、気象庁からは大雪による被害を警戒して、事前の準備を進めるように呼びかけをされています。

 

そこでふと思い出したのが、以前TVで見た屋根上の雪を楽に落とせる道具だったのですが、その画期的なアイデアが非常に印象的で、屋根上の雪がスルリスルリと面白いように屋根の上から無くなっていくのです。

 

最初見た時は、なるほど~っ!ってとっても感動したと同時にアイデアの素晴らしさに感動したことを覚えています。 

無料実地調査に加えて、アンケートに答えるだけで今なら5,000円もらえます!

 

屋根の雪落としの危険性

屋根の雪落としは非常に危険で、その量が多ければ多いほどケガでは済まされなくなってきます。

 

屋根下から、長い柄のスコップ等を使用して落としたい雪の真正面に入ることが多いので、当然落ちてくる雪に対してすぐ逃げられるようにしておかなければなりません。

 

そんな中、逃げ遅れて落雪で埋まったり、落雪が直撃する事故が多く発生しています。

 

一歩間違えると命を落としかねません。

 

首相官邸HPで「除雪事故に遭わないために ~命を守る除雪中の事故防止10箇条~

」というものがありますので、頭の片隅においていただき事故の未然防止に努めて頂けたらと思います。

 

www.kantei.go.jp

 

それでは、屋根の雪下ろしに画期的なアイデア満載の道具を見てみましょう。 

 

こんな便利な道具があるなんて

百聞は一見に如かずってことでYouTube動画をみれば一撃で分かります。 

高齢者や女性もらくらく雪下ろし!『らくらく雪すべ〜る』

 

いかがでしょう。

 

説明するまでもないですね。

 

なるほど~~ってなりませんでしたか?。

 

え?、私だけ???。

 

ヘッド部分にシートを取付することで、雪がそのシートの上をすべるように落ちてくるというなんとも画期的かつ感動的な道具となっています。

 

スルスルとシートを伝って雪が落ちてくるので、普通の雪落としのことを考えると非常に楽に雪落としをすることができるのではないでしょうか。

 

ヘッド部分の中央の突起、いわゆるスライサーと呼ばれる部分は、雪の塊を2分割することで、使用者の方に当たりにくいよう工夫されています。

 

地上だけでなく屋根の上からも使用できる優れものです。

 

現在、Amazonでは在庫切れのようです。 

 

 

似たような商品はコチラ。ほぼ一緒? 

 

無料実地調査に加えて、アンケートに答えるだけで今なら5,000円もらえます!

 

最後に

大変な屋根の雪落とし。
 
楽に・安全・確実にできるように、道具選びもいいものを選びたいですね。
 
そもそも屋根上に雪が残らないようなシステムが各社から開発されているようなので、新築や、改築の際にあらかじめそういったシステムを導入しておいた方がいいかもしれませんね。
 
備えあれば憂いなしということで、大切なお家、家族を守るためにできることから雪対策を始めて行きたいですね。
 

 

 

 

無料実地調査に加えて、アンケートに答えるだけで今なら5,000円もらえます!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

👇あなたのポチッがいずれあなたの笑顔に変わります!。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚