いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

【大規模災害】災害時に誰でも使える無料Wi-Fi「00000JAPAN」ファイブゼロジャパン

f:id:imaterasu:20201123095127j:plain

日本における大規模災害時に、情報収集や安否確認のためにWi-Fiが無料開放されることがあります。

 

 

災害時に誰でも使える無料Wi-Fi

地震や台風によって大規模災害が発生した際、被災地における情報収集や連絡手段などに利用できるよう、通信各社が自社の公衆無線LANサービスを無料開放をすることがあります。

 

それは「00000JAPAN」ファイブゼロジャパンというもので、普段利用しているWi-Fiのアクセスポイントを臨時かつ無料で利用可能にするもので、2016年4月に発生した熊本地震から運用がスタートしています。

 

ファイブゼロジャパンの使用方法 

煩わしい利用者登録等の設定やパスワード認証などはありません。

 

PCやスマートフォンのWi-Fi設定画面で「00000JAPAN」を選択するだけで利用することができます。

 

使用上の注意事項

あくまで緊急用であり被災地で誰でも使用可能とするため、通信の暗号化等のセキュリティ対策は行われていません。

 

通信の暗号化がされていないので、当然のことながら第三者に通信を傍受される危険性があります。

 

セキュリティー面での注意が必要なため、パスワードや暗唱番号等々、個人情報に関する内容を控える必要があります。

 

災害用統一SSID 00000JAPAN (ファイブゼロジャパン)について

ファイブゼロジャパンについての詳細は、一般社団法人 無線LANビジネス推進連絡会さんのサイトをご覧ください。

www.wlan-business.org

 

防災セット

防災セットは必要最小限の物資が詰め込んでありますので、1セット置いておくだけでいざという時に安心ですね。

 

 

 

 

 

最後に

大規模災害が発生しないに越したことはないのですが、可能性はゼロではないので、万が一に備えて、日頃からあらゆる面で備えを十分にしておきましょう。

 

日頃からの備えが、あなたとその周りの人々の命を守ります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

👇あなたのポチッがいずれあなたの笑顔に変わります!。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚