いいね!は目の前にあるよ

今日の「いいね!」は見つかりましたか?

寒い季節は首を温めて体調管理を ~首を温めることの効果が凄い~

f:id:imaterasu:20200202142020j:plain

寒い日は首を最後優であたためよう!

 

今年の冬は比較的寒くないので、昨年の12月中旬ぐらいからようやくマフラーやネックウォーマーをするようになりました。

 

寒い日の必需品で、首をあたためると体全体が温かくなるので多少の薄着でも不思議と耐えられます。

 

あわせて、首に巻くことで何か守られている感じがして安心感がありますね。

 

私だけ?

 

若いころは我慢していたのか何かと戦っていたのかはよく覚えていませんが、首に対する防御への意識が薄くて、マフラーなんて若者はしなくてよい!といった意識があったのを覚えています。(笑)

 

でも、その割にはとても寒がっていたような気が。。。

 

首をあたためることの効果を知ってから、寒い=まず首をあたためよう!という考えに変わっていて、何よりもまずマフラーを巻いて寒さに立ち向かっていっています。

 

  

首を冷やすと体全体が冷える

普通に考えたら、どんなに分厚い服を着たとしても首は露出しているので外気にさらされている状態です。

 

さらに首には太い血管が通っていることから、冷気にさらされることによって血液が冷えます。

 

そして、その冷えた血液が体中にめぐることになるので、体全体が冷えてしまうこという悪循環に陥ってしまいます。

 

多くの不調の原因は体の冷えからきているので、首を冷やすことによって、体が冷えるだけでなく体調の悪化にも繋がります。

 

特に冷え性の方は首に注目してみてはいかがでしょうか。

 

首ってとっても重要な部分なんですね。

 

首を温めることの効果

さっそく首を温めることでどんな効果があるのか見てみましょう。

1.体全体が温まる

  冷えの逆で、血液が温まることによって体全体に影響を及ぼします。

 

2.首・肩のこりの改善

  血流がよくなるので言わずもがなですね。

 

3.睡眠の質があがる

  疲労回復やストレス解消、アンチエイジングに繋がります。

 

4.自律神経のバランスを整える

  首を温めると副交感神経が優位になり、自律神経のバランスが整います。

 

首を温めるだけなのにその効果は凄いとしか言いようがありせん。

 

最後に

首を温めることは、寒さ対策だけではなく体調管理にも繋がります。

 

私は数年前から寝るときもネックウォーマーをして寝ていますが、首に違和感はなく首を守られているという安心感と同時に体がずっと温かいので安眠できています。

 

休日の家では、基本的に昼間もず~っとネックウォーマーをしていて手放せない状態です。

 

風邪も長らく引いたことがありません。

 

エアコンの温度設定は現在20度です.

 

ネックウォーマーをすることで20度でも十分温かく感じるので節電にも繋がっていると思います。

 

当然この記事を書いている今もネックウォーマーで首を温かくしています。

 

寒いときはまず首を守ってあげてくださいね。

f:id:imaterasu:20200202142857j:plain